税理士の比較ポイントとは?複数を比べてメリットの大きい契約を

はじめて税理士を選ぶときは、悩みが疑問がたくさん。「自分に合う税理士がわからない」という方も多いでしょう。今回は、税理士事務所のおもな種類や参考となる比較サイトをご紹介します。ぜひご自分にぴったりの税理士を見つけてくださいね。

税理士の無料相談実施中!
当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には、税理士にご相談頂いたほうがよい可能性があります。
ご相談は無料ですので、お気軽に エクセライク会計事務所 までお問い合わせください。
✆ 0120-017-591 メールでのご相談

 

税理士事務所の主な種類

料金が比較的安価な一般型

法人や個人事業主の税務関係を主な業務として行っているのが「料金が比較的安価な一般型」総合型と比較すると値段が安いものの、つけるオプションなどによって費用はピンキリとなっています。

例えば、確定申告業務だけを依頼する場合はそれに関わる最低限の費用だけ。記帳代行などのオプションや税務調査立会いなどが関わってくるとその分費用も大きくなります。どんな税務をどのくらい依頼するのかによって、費用は変動してくるでしょう。

もちろん「普段の帳簿付けや記帳は自分でやるから、難しい部分だけを依頼したい」という場合には、一般形や格安税理士に依頼するのも有効な手段です。ただ、専門知識が必要となる業務や経営コンサルを依頼したいときには断られてしまうことも。一般型の税理士が行うのはあくまでも「基本的な税務業務のみ」と認識しておくとよいですね。

専門知識やスキルが高い専門型

一般型の税理士と比較すると、費用が大きくなりやすいのが「専門知識やスキルが高い専門型」知識が豊富なため、一般型では対応が難しい税務問題も請け負っているところが多いです。

専門的な知識が問われるたとえとして挙げられるのが「相続に関する税務」通常の税務以外の知識が問われるため、実績や経験が豊富な税理士に依頼したほうが安心感が強いといえるでしょう。

「問題が複雑になって、いつも依頼している税理士では対応できなさそう」と感じたときには、臨時で専門型の税理士に依頼するのもあり。顧問弁護士との契約は続けながらも、特殊な問題への対応のみをほか税理士に対応してもらいましょう。請け負う税務問題によって、費用は変動しますが専門知識が豊富な税理士であれば、信頼してお任せすることができますね。

広く浅く対応できる総合型

通常の税務をはじめとした、さまざまな業務を請け負っているのが「広く浅く対応できる総合型」基本的には、法人や個人事業主の税務問題を中心に対応しています。ただ、分野が広い分一般型よりも値段が高く、ときには特殊問題にも対応することがあります。

普段の税務はもちろんのこと、何かあったときには特殊問題にも対応してくれるので安心感は抜群。万が一のことを考えるのであれば、総合型に税務を依頼するのも一つの手段です。しかし、問題によっては対応できないケースもあるので事前に「どういった実績があるのか」「どんな問題に対応できるのか」しっかりと確認しておきましょう。

幅広い業務を請け負っているため「確定申告のときだけでなく普段の帳簿付けや記帳代行をお願いしたい」という場合にも適しています。毎月の業務を代行してもらう顧問税理士として契約するのもありですね。「自分には一般型が適しているのか、広く対応できる総合型がいいのか」じっくり考えてみてください。

すべての税務に対応できる大手型

幅広い分野に精通しているのが「すべての税務に対応できる大手型」普段の税務はもちろんのこと、専門的な問題にも対応しています。大手であるため、「事務所」ではなく「法人」として運営している場合がほとんどです。

一般から総合まですべてに対応可能ですが、かかる費用はピンキリ。依頼する業務によって大きく費用が変動することを覚えておきましょう。事前に「なにを依頼するか」「予算はどのくらいなのか」考えておいてくださいね。

また、大手型のメリットとしては「所属している税理士が多い」ということも挙げられます。税理士が多ければ、それだけ法人としての実績も豊富。ご自分の依頼した業務にぴったりの税理士がきっと見つかることでしょう。税理士とは長い付き合いになることも多いので「相性がよく、些細なことも気軽に相談できる税理士」を見つけるのも大切なポイントです。

税理士を選ぶ時の注意点

自身の目的にあった税理士を選ぶ

税理士を選ぶ前に、まずご自分の目的を明確にしましょう。「毎月の税務を依頼して負担を減らしたいのか」「できるだけ節税をしたいのか」「経営に関するアドバイスをしてもらいたいのか」「遺産問題に対応してほしいのか」目的によって選ぶ税理士は変わってきます。

「どんな目的で税理士を雇い、どんなメリットを得たいのか」が明確になれば、おのずと選ぶべき税理士が分かるはずです。手続きな複雑な確定申告のときだけ業務を依頼したいのであれば、格安税理士でも十分に対応可能。ですが、経営に関するアドバイスもしてもらいたいのであれば格安税理士では対応できないことも多いです。

つまり、大切なのは「自分のニーズにあう税理士を選ぶ」ということ。ご自分の目的を果たせない税理士に依頼をしてもメリットは得られません。その税理士の実績とご自分の目的を照らし合わせて、雇う方を選びましょう。

さまざまな事務所を比較する

社会で活躍している税理士は数多くいらっしゃいます。さまざまな税理士事務所を比較することも重要なポイント。その事務所にどんな特徴やメリットがあるのかは、他と比較してみないことには分かりません。

比較すべき点としては「対応のよさ」「かかる費用」「請け負っている業務」など。ご自分の重視するポイントを一つ一つ比較しながら、一番適している税理士を見つけてください。

税理士を探すときは、インターネットで検索するのもよし。事務所まで足を運んで直接面談してみるのもよいでしょう。一つではなく、複数の税理士事務所・法人を訪れて情報を集めてくださいね。複数の税理士を比較することできっと「依頼したいと思える税理士」「契約することでメリットが大きい税理士」が見えてくるはずです。

おすすめの税理士事務所比較サイト

税理士紹介センター ビスカス

詳細はこちら

「税理士紹介センター ビスカス」は、個人から企業までを扱う税理士比較サイト。数多くの税理士が登録いることが特徴で、税理士紹介においてもたくさんの実績を持っています。また、累計紹介件数は年々上昇し、実際にサービスを利用した方からの満足度が高いことから信頼感も強いことがわかります。

相談・紹介料がすべて無料であることはもちろん、比較した中で安くて良い税理士を提案してくれるのも嬉しいポイント。良心的なサービスを提供してれる事務所のみを紹介してくれるので安心感も抜群ですね。

さらに、事務所の登録数はなんと3,000所以上。登録している事務所の中からあなたに適任の税理士を紹介してくれるので、メリットの大きい契約ができるでしょう。税理士探しが初めての方はもちろん「今の税理士から変更したい」「相性がよい税理士を探したい」とお考えの方にも適しています。

税理士 ドットコム

詳細はこちら

さまざまな要望にあわせた税理士を紹介してくれるのが「税理士 ドットコム」税理士の顧問料の相場など、事例も数多く公開されているので「どんな税理士を紹介してくれるのか」の参考になりますね。

また、税理士ドットコムでは紹介実績において多くの方が「報酬引き下げに成功」しています。「今の税理士ではかかる費用が大きい」「できる限り費用を減らしたい」とお考えの方にぴったりのサイトだといえるでしょう。

もちろん紹介にかかる料金は無料。また、紹介してもらったあとに「やっぱり今の税理士のままがよい」という場合にも料金はかかりません。複数の税理士を比較して「税理士に依頼するメリットがない」と判断された場合には、それ以上マッチングされることもないので安心です。はじめて税理士を雇いたいと考えている方も信頼して比較ができますね。

アイミツ

詳細はこちら

税理士だけでなく、さまざまな業者紹介を行っているのが「アイミツ」日本最大級の、発注業者比較サイトとなっています。

「多くの会社から比較できる」「さまざまな税理士を比較できる」というのが、アイミツ最大のメリット。これまでに大手から中小企業まで多くの紹介実績があることもポイントの一つ。要望をくみとり、迅速で的確な紹介をしているからこそ、数多くの実績があるのです。

また急に税理士を雇う必要ができた場合でも、電話でコンシェルジュに即日相談が可能。税理士を一括比較し、効率よく探すことができます。また税理士以外の紹介も行っているため「社会保険労務士」や「行政書士」などを探すときにも有効活用できるでしょう。さまざまな場面において、強いサポートとなってくれるサイトです。

税理士事務所を比較して依頼しよう

はじめて税理士を選ぶときや、税理士を変更するときはなにかと悩みが多いもの。一般型・総合型・専門型・大手型とさまざまな税理事務所がありますが「どんな税理士が自分にあっているのかわからない」というのは仕方のないことです。

税理士を選ぶポイントとしては「何を目的に税理士を雇うのか明確にする」ということ。ご自分の要望がわかれば、きっと雇うべき税理士が分かるでしょう。サイトなどを利用し、複数の税理士事務所を比較しながらメリットの大きい契約をしてくださいね。

公認会計士・税理士 伊藤 温志

開業8年で600社ものクライアントを有するエクセライク会計事務所の代表税理士。
顧問料は相場の半分以下と業界最安値だが、それは自社開発のExeLikeシリーズにより、
顧客は簿記や会計の知識を一切要せず、Excelだけで対応でき大いに支持を集めている。